1. ホーム
  2. カネボウ化粧品
  3. ≫【廃盤】インプレスICリバイタライジング ソフニングオイルの口コミと特徴やポイントまとめ

【廃盤】インプレスICリバイタライジング ソフニングオイルの口コミと特徴やポイントまとめ

使えば、みんな虜になる柔肌を育成する美容液オイル

  • 軽い
  • 溶け込む
  • ベタつかない

スキンケアをいろいろ実践していくと、やっぱりオイルって大事、と思います。

ブースター的なものも使った方が早い!と40代になると確実に感じるようになるんですね。

ほんの一滴でこれほど変わる!?

と感じてしまって、もう魔法の虜に。

オイルは、

●ベタつく
●重い
●他のアイテムと組み合わせにくい

というなんとなくイメージが出来上がっていますが、オイルを使う上級者は、そういったことをかんじません。

そんなことを感じさせないほど、軽さと心地よさ、手軽さを感じるのが、インプレスのIC美容オイルです。

美容オイルは、美容液感覚で使えて実感しやすい

スキンケアの基本アイテムと言えば

  • 洗顔
  • 化粧水
  • 美容液

といった基本、毎日誰もが使うアイテムを想像しますよね?

美容オイルは、今までもっとキレイになりたい、と思う人が使ってきました。

でも、インプレスのIC美容オイルは、違います。

朝晩、化粧水前にかならず使う
1度使うと、習慣化する

という毎日使うスキンケアアイテムとして、使っている人が増えています。

オイルとは思えないほどの軽さ
洗顔後すぐに使える
なじませたあとの、スッと感が凄い

実際、この感覚が忘れられなくて使うのですが、そのあとの、化粧水を使った時に、浸透感の違いで虜になり、もう毎日使うようになります。

もちっと吸い付くような手触りのハリ肌をわずか1回使っただけで、体幹できたとしたら。

インプレスの美容オイルの即効性は、あなたを虜にします。

インプレス IC リバイタライジング ソフニングオイル

インプレス IC リバイタライジング ソフニングニングオイル

50ml
5,000円

オイルとは思えないほど、サラサラで、肌なじみの良いオイル

インプレスIC美容オイル「リバイタライジングソフニングオイル」4つのポイント

オイルには、とろんとしたコクのあるものから、サラサラのものまで、いろんな種類があります。

インプレスのIC美容オイルは、精製度が高いので、サラッとしているオリーブオイルベース。
さらに、美肌効果を高めるために、複数のオイルや美容成分がブレンドされています。

その一つに、「分子量の小さいオイル」があります。

分子が小さいと、肌に入り込みやすくなります。

また、表面にベタつきが残りにくくなるだけでなく、肌の内部をふっくらと柔らかくします。

普通、オイルを使うと、水となじまないので、はじくイメージがありますが、インプレスは、水になじむ性質のあるちょっと変わったオイルも採用。

ブースター効果で、化粧水がいつもより実感。

「水になじむ」性質もいかして、水溶性の美容成分も安定して配合できています。

オイルとは思えないほどの軽い感触

まるで美容液のように、スーッと肌に浸透します。

分子量の小さいオイルも採用しているので、ヌルつきなど残りません。

洗顔後の肌にわずか1滴。次に使う化粧水をグングン引き込む

使い方は、簡単です。

洗顔後の肌に、数滴なじませるだけです。

水を抱え込む性質のオイルを配合しているので、次に使う化粧水を引き込むブースター効果としての役割もあります。

柔らかくもちもちとした、弾力のあるツヤ肌に整う

オイルには、肌を柔らかく整えるエモリエント効果があります。

1回使ってすぐに感じられる即効の柔肌効果が魅力です。

ライン共通の美容成分配合&ローズの香り

ハーブからの抽出した「ハームエキス」はじめ、インプレスICシリーズ共通の美肌成分(保湿)が肌に浸透します。

うっとりするような、ローズフルーティフローラルの香りも魅力です。

インプレスICソフニング美容オイルは、まっさらな肌に使う

洗顔後、すぐの肌にオイルをなじませる

このスキンケアを取り入れることで、肌のゴワつき、もっとハリ、ツヤがほしい、という肌悩みに繋がります。

美容オイルは肌を柔らかくふっくらとしたハリ肌へと導きます。

また、エモリエント効果におよって、キメの整ったツヤやかな肌へと導く効果も。

美容オイルは、洗顔後すぐに肌に使うには、理由があります。

乾燥などで固くなりがちな肌をオイルでやわらげることで、その後に使う化粧水が浸透しやすく、柔らかな状態へと導きます。

肌本来の潤いバランスを保ち肌を柔軟に整える、植物由来の3つのオイルがブレンドされています。

ベタつきを感じることなく、すみずみまで行き渡る心地よさを実感できます。

インプレスICソフニングオイルの5つの使い方

【使い方1】洗顔後すぐの肌にオイルを

乾いた肌をオイルで和らげることで、次に使う化粧水が浸透しやすい柔らかい肌に整えます。

もちっとした肌感触に導きます。

【使い方2】マッサージケアにも使える

時間のある日は、乾燥やハリ不足に効果的なマッサージを。

オイルを6〜7滴肌に広げてから、手を優しく滑らせます。

仕上げに首やデコルテまでさすりましょう。

【使い方3】毎日のお手入れにプラス

オイルを使った基本のお手入れを毎日しましょう。

2〜3滴を手に取り、洗顔後すぐの肌に手のひら全体を使ってなじませます。

その後、化粧水を使いましょう。

【使い方4】エステ気分のお手入れも・・・

バスタイムにマッサージを行うと、アロマがバスルームにいっぱい広がります。

ボディケアや髪の保湿にも使えます。

【使い方5】ラップで特別なお手入れ

オイルをなじませたあと、鼻と口をあけたラップで密封すれば、集中オイルパックの出来上がり。
肌のゴワつきが気になるときに、おすすめ。

あなたが美容液オイルを使うべき3つの理由

肌を柔らかく

乾燥して肌がゴワついた状態だと、化粧品の浸透が悪くなります。

オイルには、肌には潤いを与えて柔らかくする働きがあります。

キメが整い、見た目にもなめらかな肌になります。

次に使う化粧水がなじみやすい状態に

オイルで肌を整えると、次に使う化粧水が浸透しやすい柔らかな状態に。

引き込まれるように化粧水がすみずみまでなじみ、潤いに満ちたハリ肌へと整います。

美容成分が角層に浸透

オイルが肌のすみずみにまで行き渡るとともに、老いるに配合された美容成分(保湿)も角層に浸透しあす。

なじませながらマッサージもできます。

インプレス美容オイルを使った2人の口コミ

-42歳 米沢さん-

オイルの概念がちょっと変わりました。
軽やかな感触で、オイルが苦手と思っていたメージが間違いでした

みずみずしい浸透感のある化粧品が好きですが、インプレスのIC美容オイルも、まさかそんな感じだとは思いませんでした。

感触は、美容オイルではなく、美容液という感じです。

もっちりと柔らなツヤ肌へと整えるオイルならではの美容効果を実感できます。


-45歳 保田さん-

化粧水前のブースターとして定着
ベタつかないので、メイク前にも使える

一番の魅力は、やっぱり肌にも手にも全くベタつかないこと。

広げた瞬間に、スッと肌に浸透して、すぐ次のケアにいけます。

夜だけでなく、朝にもオイルケアできますし、肌の保湿感があるので、メイクのりも以前と全然違います。

美容オイルに美容成分が溶け込んでいて、バラの香りも朝から心地よいです。

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

カネボウ化粧品 コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。