シンピュルテ「AGコンセントレイトセラム」口コミと使い方、特徴まとめ

多機能オーガニック美容液でツヤと輝きに満ちた大人肌へ

植物由来の希少成分がエイジングにしっかり!

しっかり肌で実感するオーガニックとして、エイジングケアの悩みを抱えている女性や、これからの予備軍に人気なのが、シンピュルテのAGシリーズです。

同じシリーズから、エイジングによるいろんな肌悩みをケアするパワフルな美容液「AGコンセントレイト セラム」が発売されました。

特徴的なのは、ザクロ種子油などのAGシリーズ主要保湿成分に加えて、希少な植物由来成分が配合されていることです。

  • 肌に弾力を与える
  • 外的刺激による肌荒れを防ぐ
  • 保護

と3つの方向からエイジングケアにアプローチ!

「トリプルAGファンクション」と名付けられたこの機能によって、濃密な潤いと弾力のあるハリ感を実現します。

ダマスクローズとゼラニウムの香りが心地よいセラムで、潤いに満ちた輝き肌をあなたも手に入れて!

シンピュルテ AGコンセントレイトセラム

シンピュルテ AGコンセントレイトセラム

内容量:30ml
価格:7,992円(税込)

オーガニックにこだわりながら、さらにテクノロジーも融合したセラムです。

とろみのあるテクスチャーながらベタつかず、後肌はふっくら。

エイジングや環境でダメージを受けた肌は、刺激を受けやすく水分も蒸発しやすいです。

そんな肌に3方向からアプローチして濃密なうるいと弾力のあるハリ感を実現。
ダマスクローズとゼラニウムの香りで、心にも響きます。

エコサート認証取得済み

公式サイトを見る

秋のスキンケア!気をつけるべき4つの視点

1.夏の終わり、30代の肌は、一番肌荒れしやすい

バリア機能が低下して過敏に。
夏の終わりは、一番肌荒れしやすい時期です。

まだまだ残暑も厳しい・・・
気温の変化も激しく、紫外線はまだまだ降り注ぐ。

エアコンによる乾燥など、1年で一番ハードなのが、夏です。

この時期は、剥がれ落ちるはずの角質が残っていたり、バリア機能も低下しているので、肌荒れがおきやすいです。

2.秋からを意識したスキンケアは、バリア機能の立て直しを優先する

バリア機能の立て直しを優先しましょう。

肌の土台が変わると、また肌が違います

バリア機能が弱まったままスキンケアを続けても、効果はイマイチです。

外的刺激にも肌が敏感に反応して・・・
まずは、バリア機能の立て直しを優先し、角質層に厚みをもたせましょう。

肌の土台が強化されると、スキンケアが浸透しやすく、肌のハリも。

そうやって、冬の乾燥を乗り切る準備をしましょう。

3.ダメージ肌に必要なのは、化粧水と美容液の見直し

シンプルケアが一番です。
そうなると、化粧水と美容液の見直しを

化粧水は、水や麦茶のような水分補給
美容液は、栄養ドリンクのような存在

肌が乾燥から脱水しないように、化粧水をしっかりと浸透させ、美容液は、肌悩みにアプローチします。

秋の肌は、角質が荒れています。

なので、摩擦は厳禁。

化粧水をかなりたっぷりつけるような感じがちょうどよいです。

4.夏バテ肌に、植物パワーコスメで充填を

科学的コスメの多くに、植物由来エキスが入っています。

植物の力をヒントに応用する化粧品も多く、植物の力は、決して侮れない!ということです。

秋は、肌も夏バテです。

リラックスしながら効果を発揮してくれる植物の力を頼るのも一つの選択肢です。

AGコンセントレイトセラム 3つのポイント

1
内ハリ、外ブロック、表面バリアの3大効果

バリアを強化して肌トラブルを回避しようとします。

とうもろこし由来のグルコオリゴ糖。

第2のアルガンオイルと呼ばれる生命力で外的刺激から守るウチワサボテン種子オイル。

そして肌に弾力をもたらすクチナシの植物幹細胞と3方向からアプローチすることで、エイジング肌を守り、潤いに満ちた肌へ


2
うるおうツヤと弾むハリ感!

AGシリーズの共通保湿成分であるザクロ種子油やローヤルゼリーエキス、アルガンオイルなども配合。

とろっとしたテクスチャーで、一度つけるとすっと肌の角質層に浸透し、うるおいに満ちたハリのある肌を実感できるはずです。


3
世界基準のエコサート認証取得

シンピュルテは、肥料や土壌など厳しい基準をクリアした製品にのみ与えられる世界で通用する「エコサート認証」をほぼすべてのアイテムで取得しています。

植物で本来の力を高める多機能エイジグケアも一緒に。

AGコンセントレイトセラムの多機能エイジングケアケアの秘密

トリプルAGファンクション
「トリプルAGファンクション」

◯ハリ・弾力
クチナシ成長点細胞培養物

◯守る
α-グルカンオリゴサッカリド

◯防ぐ
ウチワサボテン種子オイル

肌に弾力を与えつつ紫外線などの外敵刺激による肌荒れを増えs技、さらに保護して整えることによってバリア機能も強化。

この3つが組み合わさることで、よりパワフルに肌へとアプローチします。

植物由来の主要3つの配合成分

◯クチナシ成長点細胞培養物

クチナシから抽出された希少な植物性幹細胞が、肌を健やかなに整えてくれます。

◯α-グルカンオリゴサッカリド

トウモロコシから抽出される天然のグルコオリゴ糖が肌を保護し、肌トラブル会費へ導きます。

◯オプンチアフィクスインジカ種子油
(ウチワサボテン種子オイル)

希少価値の高いオイルで保水力に優れ、紫外線や乾燥などの外的刺激による肌荒れを防ぎます。

シンピュルテのAGコンセントレイトセラムで実感した2人口コミ

-45歳 高橋さん-

ゆっくりだけど着実にいい感じになっていく!

植物の幹細胞由来成分や種子オイルがギュッと詰まったセラムは、とろみがあるのにみずみずしく、肌にスッと馴染む心地いい質感。

一歩ずつ肌の悩みに応えてくれる気がします。


-38歳 飯田さん-

手応えの高さに植物系のケアの進化を再認識

とろんとしたセラムがなじみつつ、肌を包み込み、「守ってくれる感じ」のある頼もしさです。

つけるとハリを実感しますが、同時に潤いや透明感UPも感じさせ、隙がありません。


公式サイトを見る

AGコンセントレイトセラムの使い方!〜3ステップ〜

1.洗顔後、化粧水で整えた後、適量を顔になじませます。

2.内側からこめかみに向かって、両手で優しくひきあげるようになじませます。

3.翌朝、キメの整った潤い肌へ。
メイクのりの違いを実感!

公式サイトを見る
スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする