ビーグレン化粧水「QuSomeローション」だけは?3人口コミ、使い方、乾燥する?

肌に届く、先端コスメ!浸透し、とどまる力。

真価は17時間後

洗顔後、肌が乾かないよう取り急ぎローションをつけます。

それは、あくまでもスキンケアの「下準備」であり、保湿効果は、ローションよりもオイル成分がリッチに入っている乳液やクリームに期待する・・・

そういう流れですが、しっかりとローションで潤せば、本来は良いもの。

ついついローション(化粧水)選びが雑になりがちなので、そうならないためにも、ビーグレンの化粧水「QuSomeローション」がおすすめです。

肌を美しくするには、基本は、持続的な保湿力です。

あらゆるエイジングサインも、保湿力の低下によって加速します。
そのために、洗顔後の肌に最初に届くローション(化粧水)が一番大事です。

QuSomeローションは、浸透力と、貯水力が抜群です。

ビーグレンは、ここまで有名になったのは、「QuSome」の浸透技術力があったからこそ。

インフルエンサーも使っている人が多く、口コミやSNSでどんどん広まっていきました。

有用成分を「きちんと肌に届けること」の大切さを改めて、使った人は実感しています。

朝化粧水を使って、夕方には、肌が乾燥する、という人もQuSomeローションを使うことによって、17時間もみずみずしく潤った肌を保つことができます。

また、ひつお湯な場所まで必要な量の成分が届くことで、年齢を重ねるほどに目立ってしまう悩みにアプローチします。

透明感、キメ細かさ、ハリ、弾力に満ちたなめらかなコンディションに導きます。

この後、使うアイテムの浸透をサポートして、スキンケアのポテンシャルを引き出します。

ビーグレン化粧水「QuSomeローション」

ビーグレン化粧水「QuSomeローション」

内容量:120ml
朝・夜使用で約1.5〜2ヶ月
価格:5,400円(税込)

17時間とどまり続ける、潤い力

みずみずしいテクスチャーで、肌のすみずみまで心地よく浸透します。

新開発の浸透テクノロジー「QuSome」によって角層の奥まで潤いの有用成分を素早く届け、蒸散を防止します。

17時間という長時間の保湿を実現します。

また、エイジングケア効果のある成分が、老化とともに乱れて行く角層にアプローチして、キメを補修します。

これら長時間保湿とエイジングケア効果で、後に使用する美容液やクリームの浸透もブーストします。

ビーグレン公式サイトを見る

【2018年10月22日まで限定!今ならクレイソープ】

ビーグレン乾燥・保湿ケアトライアルセット

ビーグレン乾燥保湿トライアルセット

価格:1,944円(税込)
送料無料

さらに、365日、返品・返金保証付き。

・クレイウォッシュ (15g)
・QuSomeローション (20mL)
・Cセラム (5mL)
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム (7g)

乾燥・保湿ケアトライアルセット

【2018年10月22日まで限定!今ならクレイソープ】

ビーグレン「乾燥・保湿ケア」トライアル3人口コミ|乾燥、保湿力は?

ビーグレン化粧水「QuSomeローション」口コミ評判

ビーグレン化粧水「QuSomeローション」口コミ評判

39歳 38歳 39歳
つけ心地
使用感
星5個5 星5個5 星5個5
保湿力 星5個5 星5個5 星5個5
浸透力 星5個5 星5個5 星5個5
コスパ 星3個3 星4個4 星4個4
毛穴 星5個5 星4個4 星4個4
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ

ビーグレン化粧水「QuSomeローション」毛穴、シワ、浸透感、乾燥する?

39歳 38歳 39歳
毛穴 肌にうるおいを与えてふっくらとさせてくれるため、気になる毛穴が目立ちにくくなったように思います。

しかし、体調のせいなのか数日間だけ化粧水のなじみが悪いこともあり、そのときは皮脂が多く毛穴が目立つように感じました。

毛穴が目立たなくなりました。 一ヶ月ぐらいで毛穴がけっこう小さくなりました。
シワ 乾燥による小じわを目立たなくしてくれました。 保湿力が高いので、乾燥によるシワの対策になりました。 シワにはあまり効果がありませんでした。

少しはハリが出て薄くなったような気がします。

浸透感は? とてもよかったです。

本当に浸透するのか不安に感じるテクスチャーでしたが、肌を水分で満たしてくれる感じがしました。

浸透力はとても高いです。 浸透力がとても良いです。

すぐに肌にしみこんでいきました。

保湿力は?
乾燥は?
乾燥はしませんでした。

朝のお手入れから夕方まで乾燥を感じることがなく、保湿力には優れていると思います。

保湿力はとても高く、乾燥しませんでした。 保湿効果には満足することができました。

使っていると一日中カサカサすることはありませんでした。

詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ

ビーグレン化粧水「QuSomeローション」で実感する使い方

1
適量をたっぷり手に取る

推奨量は、直径3cm程度です。

ここはケチらず、しっかり3cm程度を手のひらに取りましょう。


2
両手で軽く馴染ませてから

両手で軽くなじませます。

そのあと、顔全体に頬から優しく包み込むようにしてつけます。


3
細かい部分は、中指と薬指で

目もと、口もと、鼻周りなど少し細かい部分は、中指と薬指の指先の腹で押さえるように馴染ませます。


4
最後に両手で顔全体を包み込む

最後に、両手で顔全体を包み込むようにします。

そうすることで、肌全体になじみます。

軽く押さえる程度で十分です。


-39歳-
手でつけました。
説明にあったとおり、手でしみ込ませるようにつけました。

-38歳-
手のひらに馴染ませてから、肌につけました。

-39歳-
手のひらで温めるようにしてから顔全体に塗りました。

ビーグレンの高浸透技術「QuSome(キューソーム)」とは

ビーグレンQuSome

ビーグレンが独自に開発した「脂質でナノカプセル化した次世代DDS」です。

従来のテクノロジーをびっくりさせるほどの圧巻の浸透力

QuSomeカプセルの直径は、約100ナノメートルです。

髪の毛の太さの1/50ぐらいです。

キューソームとは、

DDSの世界的権威ブライアン・ケラー博士によって発明された「ビーグレン」だけの浸透技術です。

長年にわたる研究を続けた結果、スキンケアの有用成分を超微小カプセル化し、安定化させる技術を開発。

美容成分を角層の奥まで届け、同時に肌内部に長時間とどまることで、効果を持続させることができるようになりました。

働き方が良く似ているのが、「リポソーム」です。

これと良く勘違いする人がいますが、違います。

キューソームは、ナノカプセル化する際に、リン脂質を使いません。

熱力学的に安定性の高い独自開発の脂質を採用しているのが大きな違いです。

リポソームは、リン脂質を使っている、ということです。
熱力学的には、うーーーんとなる、欠点があります。

より安定性・安全性・効率性を高めた結果、ビーグレンがたどり着いたのが、「キューソーム」です。

キューソームだから実現できる4つのこと

1
必要なところに、しっかり届ける

有用成分を、皮脂に近い状態で包み込んだ直径70〜150ナノメートルほどの超微小カプセル。

肌に浸透しにくい成分も角層の奥までスムーズに浸透させることができます。

2
多様な美容効果を同時に実現

水溶性と油溶性、両タイプの成分を交互に7〜10層重ね合わせてカプセル化します。

さまざまな有用成分を同時に届け、多様な美容効果を一斉に発揮します。

3
肌への負担が少ない

超微小カプセルに包み込んだ成分は、酸やアルカリ、活性酸素によって変質しにくく、少量でもしっかり浸透します。

これによって肌への刺激を大幅に軽減できます。

4
効果が長時間持続

何層にも包み込まれた成分を、徐々に放出する「スローリリース機能」により、有用成分をしっかりとどめて、長時間効果を持続させます。

【3ヶ月〜】ビーグレン化粧水「QuSomeローション」3人実感口コミ

39歳 38歳 39歳
実感 保湿効果が続くので、乾燥による小じわやメイク崩れが抑えられて疲れた顔になりにくいと思いました。 浸透力がとても高く、肌の奥にまで潤っていることを実感しました。 肌が明るくなりしっとりするようになりました。

毛穴は閉じてきましたが、ほうれい線などのシワには効果がイマイチかなと感じました。

使用期間 2018年1月〜3月 2017年9月〜12月 2016年の冬から五ヶ月ぐらい使っていました。
3ヶ月以上
理由
1本がなくなるまで使用しました。

1カ月分くらいの量に感じましたが、とろみのあるローションなので少ない量で満足できていたようです。

特に少しずつ使ったという感じではありませんが長く使えました。

朝のみの使用だったので、1本で3ヶ月以上持ちました。 肌になじみ使いやすいですし、保湿効果とくすみに効果があったことが嬉しくて使いました。
比較 ハトムギ化粧水と比較しました。

ハトムギ化粧水はボディに使っているため顔にも使おうかなと思いましたが、特に機能性を感じられるものではないため、以前から気になっていたQuSomeローションを使ってみることにしました。

気になっている毛穴だけではなく、さまざまな悩みに対応しているところがよいです。

アルビオン「アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル」。

「QuSomeローション」は保湿力が高いです。

SIBODYのVCローションと比較をしました。

他のローションよりも肌がとても明るくなること、保湿効果が優れているなと感じました。

購入した
決め手
ちょうど買い替えの時期だったことと、気になっていたQuSomeローションが毛穴に良いという内容のブログ記事を読んだことが決め手になりました。 ネット広告で見て、「高機能化粧水」というコピーに惹かれたから。 ビーグレンの商品はいつか使ってみたいと思っていました。

ビタミンC誘導体が配合されているので美肌になりそうだなと思って買いました。

最初の
印象・
テクスチャー
最初に手に出したときはとろみがすごくて、肌にしみ込んでくれるのか不安になりました。

肌につけるとべたつくこともなくしみ込んでいき、肌の中からうるおっている感じがしました。

少しとろみのあるテクスチャーで、肌にすっと馴染みます。 サラサラしたテクスチャーなのでベタッとするのは苦手だからほっとしました。

肌へすぐに浸透していき潤いますね。

副作用
ヒリヒリ
肌荒れ
特に感じませんでした。

ただ、体調の変化によって化粧水の浸透が悪いと感じることはありました。

ありません。 赤くなったりヒリヒリすることはありませんでした。
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ

肌がふっくら!なので毛穴が目立ちにくい感じ。

ビーグレン化粧水「QuSomeローション」口コミ評判

保湿効果が続くので、乾燥による小じわやメイク崩れが抑えられて疲れた顔になりにくいと思いました。

-39歳-
使用期間:2018年1月〜年3月

<肌悩み>
乾燥している部分と皮脂の多い部分が両方あることと、毛穴の目立ちに悩んでいます。

<ビーグレン製品の使用>
使っていません。
初めてのビーグレンです。

年齢が上がり、肌のいろんな悩みに対応してくれるコスメを使いたいと思うことが多くなりました。

小ジワやシミ、特に毛穴の目立ちが気になっていました。

悩みが多くなる年齢だからこそ、QuSomeローションのような多角的な悩みに対応するコスメを探していました。

QuSomeローションは保湿力が高いと話題になっていたため、たるんできた毛穴を目立ちにくくしてくれるのではないかと期待して購入しました。

肌の内側からうるおっている感じがして、ふっくらとした肌を保つことができました。

肌をふっくらとさせることは、毛穴を目立ちにくくしてくれるのでとてもよかったです。

使用期間のうち数日間だけ肌への浸透が悪くなったことがありました。

体調が悪かったので、肌が敏感になっていたのだと思います。

すぐに、元のように使えましたが、敏感肌の方はトライアルセットなどで試してみたほうが良いのかもしれません。

QuSomeはビーグレン独自のテクノロジーで、浸透しやすくなっているそうです。

とろみ感のある化粧水がべたべたすることもなく、肌にしみ込んでいくことには驚きました。

今まで使ってきた化粧水では感じたことのないテクスチャーと浸透力です。

年齢肌をしっかりとうるおわせたいと思う方におすすめしたい化粧水です。

しかし、使い続けるには値段が少し高いかなと思います。

乾燥に悩む季節になったら、また使ってみたいと思います。

お申込みはこちら

【2018年10月22日まで限定!今ならクレイソープ】

浸透力の高さは、実感!みずみずしくふっくら感があります

ビーグレン化粧水「QuSomeローション」口コミ評判

浸透力がとても高く、肌の奥にまで潤っていることを実感しました。

-38歳-
使用期間:2017年9月〜年12月

<肌悩み>
乾燥肌

<ビーグレン製品の使用>
使っていません。

保湿力の高い化粧水を探していたところ、ネット広告で「QuSomeローション」を見つけて、17時間とどまり続けるうるおいのある「高機能化粧水」というコピーに惹かれて購入しました。

たしかに、朝つけたら、夜まで潤いが持続しているのを実感することができ、とても保湿力の高い化粧水だと思います。

少しとろみはありますが、べたつかない使用感も気に入りました。

朝の慌ただしいスキンケアにとても重宝します。

浸透力がとても高く、肌がみずみずしくふっくらするので、化粧ノリも良くなります。

また、使い続けているうちに肌のキメが整い、次第に透明感が出てきました。

やはりこれは浸透力の効果で肌の内側まで潤っているからだと思います。

私は秋から冬にかけて使用しましたが、美白やシミにも効果があるようなので、次は夏の時期にも使って見たいです。

お申込みはこちら

【2018年10月22日まで限定!今ならクレイソープ】

毛穴は閉じたけど、ほうれい線とシワはイマイチかな

ビーグレン化粧水「QuSomeローション」口コミ評判

肌が明るくなりしっとりするようになりました。

毛穴は閉じてきましたが、ほうれい線などのシワには効果がイマイチかなと感じました。

-39歳-
使用期間:2016年12月〜2017年4月

<肌悩み>
乾燥肌

<ビーグレン製品の使用>
クレイウォッシュ
Cセラム
QuSomeモイスチャーリッチクリームを使っていました。

美白効果があるかなと思ったので使いました。

サラっとしたテクスチャーがお気に入りで、すぐに肌の奥深くまでしみ込んでいくので肌が驚くほどしっとりするんです。

使用後のもちもち肌が24時間続くような感じで、肌の乾燥がまったく気にならなくなりました。

この商品には美白効果を期待して使っていたので、肌のトーンが明るくなったことが嬉しかったですね。

意外に毛穴の開きが閉じたことも良かったです。

保湿効果はかなり続くのですが、深くなってしまったシワにはあまり効果がないのかなと感じました。

ほうれい線が気になっていましたが想像していたよりも効果がなくてちょっと残念でした。でも美白効果はしっかりと感じることができたので使って良かったです。

ビタミンC誘導体が配合されている化粧水っていいなと初めて思いました。

刺激は少しだけあったような気がしますが、あまり気になりませんでした。

無香料なので使いやすかったです。

お申込みはこちら

【2018年10月22日まで限定!今ならクレイソープ】

<この記事を読んだ方に好評です>

ビーグレン「乾燥・保湿ケア」トライアル3人口コミ|乾燥、保湿力は?

ビーグレン「エイジングケア」トライアルセット3人が口コミ|効果、使い方は?

ビーグレントライアル「たるみ・ほうれい線」3人口コミ|毛穴、頬、目元、口元は?

ビーグレン「毛穴ケアトライアルセット」3人口コミ|毛穴、ニキビ、効果は?

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする