1. ホーム
  2. フローフシ
  3. ≫フローフシのアイクリームがアイケア革命!3つの特長と口コミ、使い方まとめ

フローフシのアイクリームがアイケア革命!3つの特長と口コミ、使い方まとめ

フローフシアイクリーム
フローフシの「THEアイクリーム」がアイケア革命を始める!

わずか0.5mm程度。

卵の薄皮ほどの厚みしかなく、顔の中でもっとも繊細なパーツ、

それが、目元、です。

それゆえにエイジングのサインが目立ちやすいのは常識だけれど、実はいま、新たな危機にさあrされています。

眼科医さんなどが雑誌、テレビ、ネットなどで言われていますが、

PCやスマホに依存するデジタル化社会の影響で、まばたきの減少や目の周りの筋肉の緊張、ドライアイや目元のたるみといった問題が急浮上。

つまり、アイケアは、こういった部分もカバーすることが必要になりました。

そんな危機的な現状、フローフシが挑むのは、アイケア革命。

意識もお手入れのルーティンもすべて一新。

THアイクリームがなぜ、アイケア革命をしているのか、その秘密に迫ります。

フローフシ THE アイクリーム

フローフシ THE アイクリーム

内容量:7.5g
価格:2,500円

独自成分エンドミネラルや3種類の植物オイルやシアバターなど保湿成分を贅沢に配合しています。

繊細な目元に潤いを届け、ぴたりと密着する安心感のあるテクスチャー。

ベタつかず、チュベローズの精油の香りも上質

フローフシのアイクリームが挑む3つのこと

1.ルーティンを一新!後回しになりがちなアイケアにならない

顔の中で最もデリケートな上、顔立ちの印象を左右する大事なパーツなのに、なぜかお手入れは一番最後になりがち。。。

もしくは、あまりケアしていない・・・という人も。

そんなアイケアの現状を打破すべく「化粧水のあとにアイケア」の新提案。

アイケアが変われば、あなたのキレイも変わる!

それは、近いです。

2.アイケアの一番は、目元の緊張を緩める!フローフシはココに

急速にデジタル化した現代社会に生きる私達にとって目元は、まばたきの減少や目の筋肉の緊張といった、これまでにない新たな危機に直面しています。

だから保湿はあたりまえ、むしろ目元の強張りや緊張をゆるめるケア、これが急務と考えて、メソッドが一新されました。

3.使い続けたい!アイケアはそれ一番。だから価格にも拘る

アイクリームは、3,000円〜5,000円。
高いものは、5,000円オーバーです。

でもそこに、2,500円という価格で挑む。

エイジングサインが気になるパーツだからこそ、しっかりと使い続けることが大事です。

それには、使い続けやすい価格であること。
だからこそ、使い続けやすい価格に、フローフシは挑戦。

アイケアの習慣をサポートする、それもフローフシは、ミッションだと考えているからです。

アイケアの常識を変える!?フローフシのアイクリームの特長

アイケア習慣を改革

スマホやPC,デジタルストレスにさらされる女性の目元を研究。

デジタル化社会の影響から急浮上した、目の周りの筋肉の緊張やコリやたるみ。

これらの深刻な問題解決のため誕生するTHEアイクリームは、アイケアの意識、ルーティンまで改革!


「留まり」と「届ける」の2段階保湿を実現

心地いいチュベローズの香りは疲れた目元のために

3種類の植物オイルで潤いを届け、融点が38℃にコントロールされたシアバターで潤いを留める2段階保湿で満足感は翌朝まで。

チュベローズの香りで疲労感もケア。


目まわり筋、こめかみ筋をゆるめる独自のメソッドを確立

現代人特有の目元ストレスに着目し、マッサージに適したテクスチャーを追求。

緊張した目周り筋をゆるめ、こめかみまで流し、ほぐすシンプルケアで高い満足感を追求しています。


選びぬいた最高ランクの美容成分をブレンド配合

エイジングサインが気になる繊細な目元環境を香料し、キー成分エンドミネラルと相性のいいビタミンCやペプチドを配合。

悩みを抱えにくい健やかなコンディションへと導きます。

フローフシのアイクリームを実感する使い方〜3ステップ〜

奈良まつげや眉毛のケアまで。
目元ケアを全方位で攻めるが勝ち!

アイクリームは、目のキワを避けて使うのが定説ですが、THEアイクリームは繊細な目元環境を考慮。

まつげや眉毛までケアできる処方を採用。

1日1回夜の使用で悩みを一蹴。

ゆるめて流して与えるケアで、エイジングサインを跳ね返す!

1.夜のお手入れに使用。
固めで米ひと粒大を目安に上まぶた、下まぶた(目頭側と外側)の3ヶ所に置いて指で優しく馴染ませていきます。

2.眼輪筋(目周り筋)をマッサージした後、老廃物を流すように、こめかみ筋をくるくるマッサージ。

目元の緊張をゆるめていきます。

3.最後にTHEアイクリームのキャップの先端部分を使って、目頭の上下とこめかみを、ツボ押しの要領で数回、軽く押して終了です。

フローフシのTHEアイクリーム3人の口コミ

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

フローフシ コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。