敏感肌完全ガイド!原因、QA、化粧品選び、緊急対応、5日でできる事など

敏感肌

そもそも敏感肌って?敏感肌の定義

外部のさまざまな影響を受けやすい肌


皮膚科では、敏感肌の定義はないそうです。

疾患ではないから、というのが理由だそうです。

化粧品メーカー側も敏感肌の認識は大なり小なりあるでしょう。

意識の問題と捉えている人もいます。

健康な肌なら出ない症状が出る、それが敏感肌、と捉える方が良いでしょう。

ざっくり説明すると、

肌のバリア機能が低下したり、不安定になると、

肌内部の水分が低下して、外的刺激が入り込みやすくなります。

そうなると、

  • 肌がアレる
  • 肌がヒリヒリする
  • 化粧水のアルコールに反応して赤みがでる

といった状態であれば、敏感肌と捉えるのが一般的です。

最近、美容雑誌は、敏感肌というよりも、「揺らぎ肌」と表現しているのが増えています。

初期のケア方法としては、肌内部の隙間を埋めるために、たっぷり潤いを注いで、肌の土台を整えます。

敏感肌になるとどんな症状?

人が見たときにすぐわかる「赤み」
ヒリヒリするなど、不快感を感じる

こんな症状が多いです。

角層のバリア機能が低下し、水分は蒸散しやすく、外からの刺激を受けやすい。

刺激によって肌内部では、炎症もしています。

敏感肌の人のほとんどがこの問題です。

具体的な症状は、

目で見てもすぐにわかる「赤み」「かぶれ」「乾燥」、触ってわかる熱感。

痒いので、かいてかいて、肌が熱を持っています
だから、熱感を感じます。

また、チリチリ、ぴりぴり、布袋r、かゆみといった不快感な感覚=スティンギングは、乾燥バリア機能が低下していなくても起こります。

体調の変化だけでピリピリするときとしないときがあるので、これも歯と同じような、肌が知覚過敏を起こしていいる状態です。

皮膚科にいった方がいいかな?

と迷う人が多いですが、

・明らかに特定の物質を塗ってかぶれた
・赤みが出る

というのは、敏感肌ではなく、もう接触皮膚炎、という病気です。

他にも発疹が出ている人、皮向けしている人も皮膚科にすぐ受診しましょう。

敏感肌のタイプは、大きく2種類

慢性タイプ
一時的タイプ


この2種類に分かれます。

正式な分類は、調べた限りでは、ほぼないようです。

もともと小さいころから、アレルギーを持っている慢性タイプ

とどこかのタイミングで、一時的トラブルで、なる2つだと思います。

一時的なタイプの代表例は、花粉症ですね。

今まで大丈夫だったのに、いきなり花粉症になった。

この時は、肌も敏感になっているので、いつもと違ったスキンケアが必要です。

また、

  • 疲労やストレスがたまった時
  • 春から夏、夏から秋などの季節の変わり目
  • 生理前

なども、人によって違ってきます。

普段は問題なかったのに、ある日突然。。。

また、乾燥性敏感肌という言葉がありますが、確かに乾燥肌はバリア機能が低下して刺激を受けやすくなっています。

敏感肌になりがちなのもわかりますが、混合肌やオイリー肌の人でも、敏感肌の人はいます。

どの肌タイプでもなる可能性がある、ということです。

敏感肌になる原因は大きく3つ

1.生活習慣の乱れ
2.ストレス
3.温度&湿度の変化がキッカケ


検査すると、敏感肌の人は、アレルギー反応に関係する抗体のひとつ、lgEの値が健康な人よりも高い傾向にあります。

アトピー素因やアレルギー素因がある可能性が高いです。
アレルギー持ちは、要注意ですが、そうでなくても油断してはいけません。

今まで、敏感肌ではなかった人も、敏感肌になる可能性があります。

寝不足で生活リズムが乱れると、ターンオーバーが早まり、未熟な角質細胞が角層をつくるため、バリア機能は低下し、敏感状態に。。。

気温、湿度の影響も大きく、乾燥したり、肌温度が下がって肌機能が衰えることで、バリア機能が弱体化します。

また、花粉は、肌表面に付着sるうだけで炎症を起こすことも。

最後は、ストレス。
ストレスで、一気に肌荒れが起こることもあります。

適度に、ゆったり休日は休みを入れたり、遊んだりしましょう。

敏感肌になりやすい人の特徴とは

美容好きな人ほど、ハマっていく・・・
焦りからのスキンケアのやりすぎが、逆効果に


30代に突入して来ると、ホルモンバランスが変わって老化が始まり、今までのスキンケアでは、肌が追いつかなくなります。

乾燥したり、敏感になったり。

本来、敏感なときは、引き算ケアが鉄板です。

でも、10代からこういったトラブルを経ていると、逆に変な自信があって、こういうときはこうすれば、という自力で治そうとする人がいます。

結果的に、スキンケアを盛ってしまって・・・

敏感肌に。。。

本末転倒ですね。

世代的には、化粧水しか使わないお手入れ不足タイプと、過剰な心配によってあれこれ使って結局悪化。。。

多くは、この2つのパターンで敏感肌になりがちです。

敏感肌用コスメと通常コスメの違いは?

刺激になる可能性がある成分がカットされている!

これが最大の違いです。

国が定めた法律上の共通ルールはありません。

敏感肌用かどうかは、メーカーの自社基準です。

良く多いのが

無着色、無香料、アルコールフリーといった低刺激処方に、肌の水分量やバリア機をアップさせるものが一般的です。

アレルギーテスト済み

という表記を必ず見ると思いますが、必ず

「すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません」

と記載されていますが、これだけは、決まりがあるからです。

その名の通り、すべての人が使えるものではなく、メーカーが敏感肌用とうたっていても、合う合わないがある、という事です。

自社基準なので、テストは、日本人の肌でなくても良く、また健常な肌でも良いので、信頼できるブランド、口コミも多数ある、ということが選ぶ基準の一つです。

口コミでは良さそうでも、あなたに合わないこともあります。
なので、トライアルセットなどで一度試すのがオススメです。

ピリピリしやすい人は、スティンギングテスト済みの表記も確認しましょう。

敏感肌用ラインは使うべき?

肌に合うことを前提に、予防&回復期に使うのがベスト!

赤身などの目に見える症状が出たら、

「数日間はぬるま湯で洗って、乾く部分にワセリンを塗り、スキンケアは休みましょう」

肌が落ち着いてスキンケアが再開できる、となる時に、敏感肌用化粧品を使いましょう。

化粧品の最大の効果は、予防のためです。

メーカー的にも、「年中揺らぎやすい人は無症状のときに、花粉症など決まった時期になる人は、1ヶ月前から切り替えて使いましょう」。

また、オーガニックコスメに頼る人もいますが、最近は、トラブルが増えているもチラホラ。

肌に合えばOKですけど、敏感肌には、オーガニックコスメは、あまり・・・という状態です。

敏感肌になるとエイジングケアはできない?老けやすい?

老化リスクが高く、健常はdあとの見た目年齢は、11歳差!?

敏感肌の中では、微弱な炎症が常に繰り返され、メラノサイトが刺激されてメラニンの生成が過剰になっています。

まさしく、シミができやすい状態。

また、炎症物質がコラーゲン分解酵素を増やすため、シワもできやすいこともあり、敏感肌の方が老けて見えると言われる程です。

外的ストレスにさらされて酸化しやすく、その影響で、真皮はもちろん、角層内のケラチン線維まで、糖化&コルボニル化。

硬くなって黄ばむうえ、肌の天然保湿因子NMFを抱え込むことができず、NMFは流出。

さらに肌はボロボロに・・・

というスパイラルに陥りがちです。

敏感肌になると、頭皮も体全体も敏感肌になる?

保湿しながら、優しく洗うケアに変えましょう!

最近、ボディで多いのが無自覚敏感肌です。

下着がチクチクする、冬は寝る前に身体がかゆくなるなどの症状があるのに、敏感肌と認識していないケースが増えています。

実際は低刺激のボディケアを使うと肌調子がよくなるケースが増えているので、思い当たる!という人は、使ってみましょう。

また、頭皮が乾燥肌や敏感肌、混合肌、オイリー肌と答えた人のうち、96%の人がかゆみや老けなどのトラブルを経験しています。

皮脂分泌が多い頭皮に洗浄は不可欠です。

でも、洗いすぎると乾燥したり、逆に皮脂が出過ぎて、トラブルの原因に。

バリア機能を守りながら洗いましょう。

敏感肌かも?と思うキッカケは、ゆらぎ肌!緊急ケアとは

救急ケア

何事も早めの対処!
いつもと同じは、NG
緊急ケアは2つ!「洗顔」と「クリームの見直し」


1.洗い物から見直すべき!

敏感肌の人が、スキンケアを替える時は、1品ずつ

が鉄則です。

その上で、「汚れを落とすことは大切だけど、クレンジングや洗顔料が合っていないとバリア機能の低下に直結します。

与えるケアで保湿しても追いつきません。

アミノ酸系などマイルドな洗浄成分がGOOD!

メイクはミネラルパウダーなどを活用して落としやすくしましょう。

線画量はたっぷり泡立てると界面活性剤が少ないので、摩擦も軽減されます。

・オススメ洗顔
ノブ Ⅲ ウォッシングクリーム
洗顔料
常盤薬品工業
120g 3,780円

ノブ Ⅲ ウォッシングクリーム

皮膚科でも販売されているノブです。

きめ細かく弾力のある泡立ちでお肌の潤いを保ちながら、汚れをスッキリ落としてくれます。

お試しセット1500円がお得です。
敏感肌用なので、ラインで一度使ってみて、化粧水、乳液なども試めせるので、お得感があります。

2.最後に塗るものから替える!

刺激が肌の奥に入りやすいため、洗顔後のまっさらな肌に使う化粧水よりも、ケアの〆に使い、フタの役割を果たすクリームから替えるのがオススメです。

スキンケアを再開するときは、しみやすい化粧水を省いて乳液を使い、乾くところだけワセリンをちょっと塗るぐらいに留めましょう。

肌をキレイにしたい気持ちはわかるけど、ケアのしすぎは摩擦&刺激となるので、ダメです。

乳液を手に広げてから、手のひらで包み込むように抑えて!

・オススメクリーム
Dプログラム モイストケアエマルジョンR
(医薬部外品)
資生堂インターナショナル

100ml 3,800円

dプログラム モイストケア エマルジョン R

弱ったバリアを速攻ケアして、表面をなめらかに整え、うるおいを持続。

さらに炎症を鎮める成分が不快なむずむず感を緩和。

大人敏感でよくある6つの悩みケース!対応はこうすべき

敏感肌の悩み

洗顔でも肌がピリピリするんですが、どうしたら?

低刺激の洗顔料を使いましょう!

刺激を受けやすくなっている状態なので、低刺激や肌に優しい洗顔料を選びましょう。

おすすめはクッション性の高いジェルタイプや敏感はdあのために開発されたうるおい処方のタイプです。

メイクの濃さ、使用感でストレスにならないものを使ってみましょう。


肌が揺らいでいる気がします。どんなケアをすれば良いですか?

手を使ってケアしましょう

敏感肌の大敵は、外的刺激です。

スキンケア時の摩擦も、刺激になりうることがあります。

洗顔・保湿問わず、肌には優しくタッチする感覚ぐらいで。

敏感時は、コットンを使うのは辞めましょう。


季節の変わり目にニキビが出来ました・・・

スポッツケアを取り入れましょう。

ストレスによる肌のゆらぎで、30代もニキビができます。
大人肌に突然出現したピンポイントニキビには、その部分だけ対処するスポッツケアが便利です。

オススメは、タカミスピンキール

タカミスピンキール

肌の代謝を上げ、生まれ変わりを促進。
ニキビ肌のターンオーバーを整えてくれます。

タカミスピンキールの口コミはこちら


急に今まで使っていたコスメが合わなくなりました・・・

ローションやクリームの最小限ケアで様子見!

季節の変わり目などに現れやすい症状です。

敏感肌の原因がわからないと対処のしようがないので、敏感肌ラインの引き算ケアにシフトするのが無難です。

肌を落ち着かせて、

環境?
コスメ?

など肌を敏感にさせた原因をさぐり、それを排除しましょう。


疲れやストレスで肌がゆらいでいる気がします・・・

ストレスは、くすみや乾燥を誘因します

肌と心、体は相互関係にあるからです。

ストレスによって自律神経やホルモンバランスが乱れることで、皮脂分泌のコントロールが乱れます。

その影響で肌がゆらぐこともあります。

ストレスが全部なくなれば良いですが、それはできません。

解消法や、ゆらいだ時にどうすれば、ストレスを少しでも解消できるのか、普段から自分なりの方法を模索しましょう。


敏感肌に絶対必要なものって何ですか?

UVケアです。

敏感肌は、バリア機能が乱れ、外部刺激を受けやすい状態です。

そこに紫外線がアタックしてくると、肌はますます荒れていきます。。。

これがゆらぎのデフレスパイラル。。。
敏感肌でも使える日焼け止めがああるので、しっかりと使いましょう。

・UVイデアXL
SPF50 PA++++

ラ ロッシュ ポゼ

UVイデア XL プロテクションBB

波長が長く、肌深くまで浸透するロングUVAも防ぎます。

公式サイトを見る

敏感肌5日で道筋をつけるための4つのステップ

1
夜はW洗顔を避けて肌負担を減らす

「洗いすぎ」が肌の隙間を増やすもと

肌が敏感なときは朝は洗顔料を使わず、ぬるま湯で流す程度に。

夜はW洗顔が負担になりがちなので、ミルクやジェルタイプなど低刺激のものでこすらず優しく1回荒いのみに。


2
化粧水はアルコールフリーを使う

潤いをしっかりと肌の奥まで届ける保湿力&浸透力にこだわって

内部が隙間だらけの敏感肌は化粧水で、しっかりと水分で満たすことが重要です。

手で肌状態を確認しながらなじませて。

低刺激性、無香料、無着色、アルコールフリーのものを。


3
乾燥性敏感肌対応の美容液を使う

肌を鍛え上げる!

最新の敏感肌コスメはマイナスをゼロにするのではなく、プラスへと引き上げる機能を搭載しています。

敏感肌ブランドの保湿美容液を投入すれば、より「攻めるケア」が可能に!


4
敏感肌用クリームを使う

乳液にこだわらず、外的刺激から強力バリアを張りましょう

スキンケアの最後には与えた潤いのすべてにクリームでしっかりと「フタ」をして外的環境に負けない肌へ。

手で滑らせるのではなく、「治めていく」気持ちでじっくり塗りましょう。


こんな4つのステップは嫌だ。
洗顔変えたり、クリーム変えたり、

その都度、何が肌に合うのか、ピリピリしない?

と選ぶ時間、お金も結構かかります。

攻めも守りも一気にやりたい!

という人に、一番合っているのが、ディセンシアの「アヤナス」です。

アヤナスは、「攻め」と「守り」を同時にできる敏感肌化粧品です。

「アヤナス」は、ディセンシアが提供していますが、ディセンシアの親会社は、有名なポーラ・オルビスグループです。

敏感肌オススメコスメ!肌の土台を立て直すアヤナスとは

アヤナストライアルセット

攻めと守りの両立を兼ね備えたアヤナスだからこそできる

守り:敏感肌特有の微弱炎症を抑える
攻め:たるみ毛穴や黄ぐすみの要因となる糖化ケアをする


敏感肌は老けやすいという真実・・・

だからこそ、攻めの敏感肌コスメで、土台を立て直す必要があります。

老化スピードが、敏感肌は、早く、単に保湿するだけでは追いつきません。

だからこそ、揺らぐ肌を強くし、糖化にも着目した本気のエイジングケア、アヤナスが選ばれています。

敏感肌特有の老化メカニズムにズバッと切り込む!

角層のバリア機能が弱い敏感肌は、とくに乾燥しやすいです。

そのうえ、外部刺激が入りやすいので、肌の中は微弱炎症を繰り返して、コラーゲンが破壊されています。

そうなると、ちょっと攻めの、アクティブにこうしよう・・・

という心理は一切働かず・・・

不安で何も出来なくなります。

また、合わなかったら・・・
ヒリヒリ痛かったら・・・
お金がムダになる・・・

そんな悲しいサガを持つ敏感肌のニーズに力強く応えるのが、「アヤナス」です。

肌のバリア機能をアップさせて保水し、敏感肌特有の微弱炎症を抑える「守り」のケアと、コラーゲンを補強しながら、たるみ毛穴や黄ぐすみの要因となる糖化に着目した「攻め」のケアを両立しました。

弱った肌を強く立て直しつつ、老化をブロックする!
敏感肌のためのエイジングケアです。

肌に優しいだけになりがちな、敏感肌コスメとは一線を貸します。

なめらかなテクスチャーやゼラニウムなどの天然植物由来の香りも心地よく、ケアした充実感に満たされるのも嬉しいですね。

アヤナス3つのステップ

1
満たす!

アヤナス ローション コンセントレート(濃密化粧水)

アヤナス ローション コンセントレート

水分が逃げ放題のスカスカ肌にうるおいをとどめるローション

アヤナスローションコンセントレートの使命は、うるおい補給です。

うるおいが逃げやすいという敏感肌の特性を踏まえ、肌と同じ構造のヒト型セラミドを、1/20のナノサイズ化&カプセル化した「セラミドナノファイア」として配合しています。

きっちりと肌の奥まで浸透して、角層細胞の間を埋めるセラミド構造を立て直し、バリア機能の強化をはかります。

とろっとまろやかな感触でなじみ方は、スピーディー。

肌が濃密にうるおって、ふっくらとするを実感できるはずです。


<アヤナス ローション コンセントレート(濃密化粧水)の口コミ>

-32歳-
肌が水分をぐんぐん吸っている感じがして、とても潤い感を感じられました。

濃密というだけあって、水分などがたっぷり蓄えられた感じがします。

お肌が気持ちいいなと思えたので、効果は良かったんじゃないかと思います。

-36歳-
こんなにしっとり感がかんじられる化粧水があるのかとびっくりするほどの化粧水です。

ほうれい線や目の周りなどの小じわは、二度塗りすればあまり気にならないくらいシワが薄くなったように感じます。

ピリピリしている敏感肌な時も使い心地が良いです。

-51歳-
名前のとおり、とても濃密でリッチな化粧水です。

とろっとしたテクスチュアが気持ち良く、肌にどんどん染み込んでいくような気がしました。

この化粧水だけで十分で、ほかのものを使わなくてもいいような感じがしました。

-40歳-
トロリとした濃厚な化粧水で香りはフローラル系です。

肌を持ち上げるようにして化粧水を付けていきますが、普段はあまり感じないのですがこの化粧水はしっかりと浸透していくのが分かります。

ギュッと押さえつけると肌がくっ付いてモチモチとした感じになりこれだけで十分潤う事を実感できました。


トライアルセットを見る
2
育む!

アヤナス エッセンス コンセントレート(糖化ケア美容液)

アヤナスエッセンスコンセントレート

糖化に着目した成分がイン!
攻めの美容液で上向き肌に導く

たるみ毛穴や黄ぐすみは、活性酸素を引き金にタンパク質が糖とくっつく糖化によってできるAGEsが原因です。

しかも、敏感肌には活性酸素を発生させる微弱炎症を繰り返すため、AGEsの生成量が多く、糖化が進みやすい。

そこでアヤナス エッセンス コンセントレートは、微弱炎症を抑さえて効きやすい肌状態に整え、AGEsにもアプローチします。

ミルキーなのにすっとなじみ、瞬間的にピンと引き上がるような感覚をもたらしてくれます。

続けるほどにハリと透明感に満ちた肌へ。


<アヤナス エッセンス コンセントレート(糖化ケア美容液)の口コミ>

-32歳-
糖化ケア美容液は美容に良い成分をたっぷり蓄えて肌の状態がとても元気になって行くのを感じました。

それまでハリなどがまったくないよぼよぼガサガサした肌だったけど、この美容液を使ったら肌が数段階良い状態になったんです。

エイジングケア効果も感じましたね。

-36歳-
美容液は、こっくりとしたテクスチャーになっており、ナイトクリームよりもしっとりと濃厚な美容液だと感じました。

しかし、この美容液をつけると、皮めくれや乾燥が瞬時に治るように感じます。

こんな濃厚な美容液は初めてです。

-51歳-
こちらの美容液は、肌馴染みがとても良いと思いました。

使用したあとの肌をさわってみると、しっとりすべすべになり、自分の肌ながら、気持ちが良かったです。

ほかの美容液よりも、コクのようなものを感じました。

肌荒れもありません。

-40歳-
クリームほどに濃くなくとてもやわらかな美容液です。

白くトロンとした美容液はラベンダーのあまい香りがします。

少量でもとてもよく伸びて使ったとはサラサラした感じになります。

化粧水でシッカリと保湿をしてあるので美容液もコッテリしていたら顔がギトギトしてしま良そうですが、このサラサラ感が気持ちいい。


トライアルセットを見る
3
高める

・アヤナス クリーム コンセントレート(ハリアップクリーム)

アヤナスクリーム

敵をブロックし、味方の成分を抱え込む濃密クリーム!

角層が乱れ、バリア機能が弱まった肌は、敏感肌を繰り返すという悪循環へ突入しやすい・・・

そんな敏感肌の救世主となりうるのが、アヤナスクリームコンセントレートです。

肌にのばすとほろっととろけて角層のすみずみまで保湿します。

オリジナル特許技術による角層バリア膜で刺激から守り、与えた美肌成分やうるおいを逃がさず抱え込みます。

だから、ぷにっと柔らかい艶肌も夢ではありません!!


<アヤナス クリーム コンセントレート(ハリアップクリーム)の口コミ>

-32歳-
私に最も足りないのが肌のハリや弾力なのです。

昔は何もしなくてもハリのあるプルンとした肌だったのに、年齢を重ねるとどんどんハリは失われる一方でした。

しかしハリアップクリームを使った期間はしっかり肌のハリ感がアップしたのを感じたので、とても良かったです。

弾力アップに繋がるクリームでした。

-36歳-
ハリアップクリームは、ベタベタしないで、塗り込みしやすいスッキリしたクリームのテクスチャーがすごく使い心地が良いです。

クリームはハリが瞬時に感じられるように思います。

しっとり感も持続します。

メイク前には少なめ使用が良さそうです。

-51歳-
こちらを使って、すぐにハリがアップしたかどうかはわかりませんが、肌がしっとりしたのは確かです。

きっと、使い続けていくうちに、効果を感じることができるのではないかと、期待できるようなクリームだと思います。

-40歳-
クリームと言うだけあってかなりコッテリ感があります。

私はこの手のクリームがあまり好きではないので基本的には使いたくありません。

しかしほうれい線やたるみなどの気になる所へと少量を塗って肌を引き上げています。

たくさん使うと肌がベトベトしてしまいそうです。

トライアルセットを見る

アヤナスを使った4人の本音口コミ

32歳 36歳 51歳 40歳
◯×
実感 ピリピリしないので少し驚きました。
これだけの量で大丈夫?と思いましたが、次の日には、「すごい」と感心しました。
まるで薬のような感覚で、こんな美容液にびっくりします。
ぴったり馴染みます。
アヤナスの化粧水はこれだけで充分と思えるほどしっとりしている 化粧水でこれくらいしっかりなので、何もしなくてもいいくらい実感します
肌悩み 乾燥肌 肌荒れ 乾燥
化粧崩れしやすい
敏感肌
年齢肌
比較 なし アスタリフト
お試しセット
オルビスの基礎化粧品セット キュレル
期間 2017年2月~3月 2017年11月 2017年9月 2017年6月
テクスチャー 化粧水は少しとろっとした感じで、浸透力が良かったです。 トロミがあるテクスチャーで、肌馴染みはすごく良いです。 しっかり肌深くに届く感じがしました。 アナヤスは夕方までしっかりと肌が潤う感じです。
一番良かったもの 濃密化粧水 糖化ケア美容液 濃密化粧水 濃密化粧水
副作用 ないです ありません ないです ないです
顔評価 星4個4 星4個4 星4個4 星4.5個4.5
詳細レビュー 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ
「アヤナス」お試しセットの実感する使い方

肌なじみをより良くするために(熱したタオルで蒸らしたり、お風呂の湯気で開いて)毛穴が開いているときに使いました。

おかげで浸透力アップです。

使う時間は夜でした。

こうすれば効果的な感じがします。


「アヤナス」お試しセットの実感する使い方

顔につけたら、両手で包み込むようにしばらくそのままでいます。

すると肌にしっかり馴染むように感じます。

「アヤナス」お試しセットの実感する使い方

夜はしっかりとメイクを落として効果を感じやすくした。

「アヤナス」お試しセットの実感する使い方

年齢的に目元の小じわは気になる所です。

お試しセットには1回分ですが目元用のアイクリームが付いてきていました。

これを使うと本当に目元のハリが戻る感じがします。

目元塗って余った分はほうれい線に塗ったりしていました。

トライアルセットを見る

【必須!!】日中の肌を覆うメイクアイテムも敏感肌用に変える

1.化粧下地の選び方
2.ファンデーションの選び方
3.ポイントメイクの選び方


この3つも敏感肌用に変える必要があります。
1
化粧下地は、SPF値重視ではなく、肌負担の低いものを!

できれば、SPF25〜30くらい

肌が敏感気味なときはなるべく肌負担を減らしたいもの。

とはいえ紫外線はさらなるダメージを引き起こすので、日焼け止め効果のある下地はマストです。

ただし秋冬は、SPFは、25〜30ぐらいの低めのもので充分です。


<オススメ化粧下地!>

◯ノブ ベースコントロールカラー UVラベンダーピンク
常盤薬品工業
SPF30 PA++

ノブ ベースコントロールカラー UVラベンダーピンク

気になるくすみや色ムラを自然にカバー

2
ファンデーションは、低刺激でふんわりカバー

パウダータイプを選ぶ!

肌に悩みを抱えているときはなおさら、カバーして美肌に見せたいものです。

できる限り肌負担は減らしたいので、ファンデーションはピッタリ密着するリキッド系より、ふんわりカバーのパウダータイプを選びましょう。


<オススメファンデーション!>

◯ファンケルパウダー ファンデーション モイスチャー
SPF25 PA+++

ファンケルパウダー ファンデーション モイスチャー

潤いラッピング処方で肌そのものの潤い&ツヤを長時間キープ

3
ポイントメイクは、低刺激なもの

ミネラルコスメがオススメ!

ここ2年ぐらいで色素や自然由来成分にこだわった低刺激メイクアイテムも種類が豊富です。

とはいえ、肌が過敏すぎるときはメイクは休みましょう。

頬に保湿バームをのせて艶出しするぐらいに留めましょう。

肌を休ませることも大事です。


<オススメUV!>
・HANAオーガニック フェアルーマルチアイズ

HANAオーガニック フェアルーマルチアイズ

クリームベースで目元にもしっとり。

https://af1.websync.ws/link?v=S2ZPt1DfyLU7vQ%2BgvlJ%2FGg%3D%3D

敏感肌に負けない!美肌キープには、生活習慣も気をつける!5つのポイント

生活習慣を見直す

1
刺激物や辛いものは辞める

しょうが、温野菜、こんにゃくがおすすめ

肌が敏感なときは、辛いものや刺激物、消化の悪いものは避けた方が良いです。

積極的に食べたいのは、身体を温めて代謝を上げるしょうが、胃に優しい温野菜、肌に必要なセラミドを補ってくれるこんにゃくなどです。

健やかな肌を育む、肉や魚、などの良質なタンパク質もバランスよく食べましょう。


2
心を落ち着かせる!ゆったりした生活を

肌を丁寧に扱う

忙しい生活の中では、自分の肌はついつい後回しにしがちです。

でも、ここが大事で、肌を丁寧に扱う事です。

優しく気持ちを込めてスキンケアするだけで、肌質って変わるんです。

心の充足感、が自然と出てきて、それが肌ににじみ出てきます。

不思議ですが、そういう雰囲気というかオーラというか。

日々自分らしく楽しく過ごす!これが大切です。


3
水分をしっかり!

1日1.5リットル

水分、きちんと取っていますか?

コーヒーや紅茶ばかり飲んでいる人。。。

「水」が足りてないことで、肌に影響を及ぼすことが・・・

代謝を上げ、老廃物を流すにも必要不可欠な水。

1日1.5リットルを目安に

しかりととれば、肌が揺らぎにくくなり、透明感もアップ!


4
睡眠不足はNG!毎日しっかり寝ましょう

睡眠不足は肌の抵抗力を低下させ、デリケートな状態を作り出してしまうことも。

デリケートな状態を作り出してしまうことも。

ただたくさん寝ればいい!というワケではありません。
結構、勘違いする人多いですが。

寝具にこだわってみたり、シーツや枕カバーをこまめに洗って清潔にしたり、心地のいい空間作りを心掛けましょう。


5
寝る前にリラックスタイム!

交感神経から副交換神経へ

寝る1時間くらい前にお風呂にゆったりと入ってリラックスして、交感神経から副交換神経へスイッチしましょう。

お風呂は代謝を上げて巡りを良くするだけでなく、自律神経が整い、健やかな眠りを誘うので、美肌へのいい流れができるはずです!

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする