抗酸化成分入りコスメは、プラチナ入りのオバジ乳液が良い理由

エイジングケアができる濃厚な使用感のある美容乳液

乾燥がひどいと、

  • ごわつき
  • ハリ不足
  • くすみ

といったエイジングサインが目立ちやすい時期です。

予防するなら、エイジングケアに特化した、使用感が濃厚なスキンケアコスメです。

あとは、プラチナ成分配合コスメを選ぶことです。

プラチナ成分は、唯一抗酸化成分が肌に留まってくれるからです。

活性酵素が活発に動き出すと、エイジングサインはさらに悪化します。

そのブレーキを掛けてくれるのが、抗酸化成分ですが、肌に留まるのは、プラチナ成分だけ。

そうなると、選択肢と出て来るのは、ロート製薬のオバジアクティブサージシリーズしかありません。

その中でも、美容乳液がエイジングケアに一番です。

先程も上げた、プラチナ入りでさらに、コラーゲンがたっぷり入っているからです。
コラーゲンは、コラーゲンでも、肌の中でコラーゲンを作り出すために大切なコラーゲンネットワークにも着目したコラーゲンです。

肌に浸透して潤う感覚も、肌表面で守られている感覚も両方が体感できます。

オバジ アクティブサージ プラチナイズド ミルク

80g 5,000円

ロート製薬

オバジ アクティブサージ プラチナイズド ミルク

クリームと乳液の中間のようなテクスチャーは、コクがあるのに肌にスッとなじみ、ベタつきが苦手な人のもGood。

スキンケアの仕上げにはもちろん、マッサージやマスク使いにもオススメです。

エイジングケア初心者が、オバジ乳液を使う前に知って欲しい5つのこと

1
肌のコラーゲン量を増やす方法!スキンケア vs インナーケア

美肌作りが目的なら「スキンケア」

スキンケアのメリットは、肌に特化して直接アプローチできる点です。

美肌を目指すなら、しっかり浸透するコラーゲン(加水分解コラーゲン)や、コラーゲンを増やす成分が配合されたアイテムをまずは使うべきです。

丁寧なお手入れの結果、コラーゲンの生成工場・線維芽細胞とコラーゲンの結合が強化されれば、質の良いコーラゲンが生産されやすくなります。


2
質の良いコラーゲンとは!?

パーンとわきあがるようなハリ感を引き出してくれる

質のいいコラーゲンは、太くて頑丈。

真皮にピーンっと張り巡らされていて、シワやたるみが起きにくい。

けれども劣化したコラーゲンは、細くてブチブチと切れやすく、ハリ・弾力を失いがち。

加齢はもちろん、乾燥もコラーゲンの劣化につながるので、冬は、要注意です。

毎日のスキンケアでコラーゲンと線維芽細胞の結びつきを強化し、良質なコラーゲンを生み出しやすい環境を作りましょう。


◯ハリ・弾力のある肌
質のいいコラーゲン

太くて管状な質のいいコラーゲンが張り巡らされ、ハリ、潤いが保てる状態。

シワ・たるみも起きにくい。

◯ハリ・弾力のない肌
コラーゲンが切れた状態

真皮に張り巡らされたコラーゲンが劣化して切れることで土台がくずれ、シワ・たるみが発生しやすくなります。

3
エイジングケアと美白どっちもしたい時の方法

エイジングケアで肌全体のトーンアップも期待できます!

シワ、たるみ、毛穴に悩んでいるなら、エイジングケアを優先しましょう。

先端のエイジングケア成分「プラチナ」には、肌老化の一因といわれる活性酸素を除去してくすみをオフする働きがあり、美白ケアしたい人向けです。

冬は、乾燥によるくすみが起きやすいのでプラチナ配合スキンケアで濃厚にケアすべきです。


4
乾燥がひどいと肌老化しやすい?はホント?

本当です。
乾燥がひどい季節は、先回りでケア。

シワ、たるみ、くすみ、シミといったエイジングサインの最大の要因は、肌の乾燥です。

細胞ひとつひとつが水分不足でふっくらしないため、毛穴やキメの乱れが目立ってしまいます。

しかも、乾燥した肌は化粧品が浸透しにくい、せっかくのお手入れも効果が薄れがちです・・・

そうならないためにも、本格的な乾燥シーズを迎える前に、保湿にもエイジングケアにもチカラを入れて、濃厚美容を実践しましょう。


5
肌の活性酵素を除去する働きは、年齢とともに減少

肌に備わっていますが、年齢とともに減少します

活性酸素は、生きていく上で必ず発生する物質。

さらに、紫外線、ストレス、喫煙などの影響で、その攻撃力はアップします。

けれども、私達の肌内部に備わる活性酸素を除去する成分「抗酸化成分」は、加齢とともに減少します・・・。

だからこそ、毎日のスキンケアで抗酸化成分を積極的に補いましょう。

ちなみに、抗酸化成分にはさまざまな種類があるけれど、洗い流すまで肌表面にとどまって働くのは、プラチナ!だけです。

たっぷりの保湿&プラチナパワーを生かして濃厚なスキンケアを。

オバジアクティブサージ プラチナイズド ミルクの使いこなし活用術

オバジの美容乳液「プラチナイズドミルク」をどういった使い方が効果的か。

一工夫した、おすすめ活用術を公開します。

-30歳 長田さん 事務-
乳液パックで肌がふっくらモチモチに!

水で軽く湿らせたコットンにプラチナイズドミルクを含ませ、数枚に裂いてから顔全体に貼り付けます。

5分間程パックにすれば、乾燥してゴワついた肌も、しっとり!

-32歳 坂井さん 事務-
アイクリーム代わりに目元へ重ね付け

顔全体にプラチナイズドミルクを塗った後、特に乾燥する目元の皮膚にだけ、厚めに重ね塗りをして就寝します。

目元の皮膚がウソのように、しっとり潤います。

-36歳 佐藤さん 会社員-
ホットタオルをふわっとのせて、潤いをチャージ!

化粧水の後、プラチナイズドミルクをたっぷり塗って、ホットタオルを軽くあてます。

温熱効果でより浸透するようで、肌がしっとりモチモチに!

-38歳 須藤さん 会社員-
週1回の美容乳液マスクで肌をリセット

化粧水後、プラチナイズドミルクを肌が隠れるくらい厚めに塗り、約10分間放置します。

その後、指で円を描くようになじませれば、カサついていた肌もしっとり!

-35歳 川田さん 美容師-

デコルテまで塗ってリンパマッサージ

プラチナイズドミルクはコクのあるテクスチャーで、マッサージしやすいのがポイントです。

顔はもちろん、年齢が出やすいデコルテまで塗ってからマッサージするのが、日課になっています。

オバジアクティブサージをライン使いがオススメ

◯オバジ アクティブサージ プラチナイズド
ミルククレンジング
150g 3,500円

オバジ アクティブサージ プラチナイズド ミルククレンジング

メーク汚れを浮かせて落とし、しっとりモチモチの肌に洗い上げるクリーム状クレンジング。

こっくりしたテクスチャーは、贅沢な使用感で、キモチいい。

◯オバジ アクティブサージ プラチナイズド
ムース ウォッシュ
150g 3,000円

オバジ アクティブサージ プラチナイズド ムース ウォッシュ

きめ細かい泡で出てくるタイプの洗顔料。

炭酸泡がすいつくように肌になじみ、マッサージしながら洗うことで肌の血行促進も。

メーク映えする肌へ

◯オバジ アクティブサージ プラチナイズド
ローション
150ml 5,000円

オバジ アクティブサージ プラチナイズド ローション

浸透力と潤い感の持続にこだわった処方で、肌がデリケートなときにも優しい使用感。

肌の内側から湧き上がるような、パワフルな潤いを実感できます。

◯オバジ アクティブサージ プラチナイズド
UV美容乳液
30g 4,000円
SPF37 PA+++

オバジ アクティブサージ プラチナイズド UV美容乳液

乳液、メーク下地、UVカットの機能を備え、日中の乾燥と紫外線から肌を守ります。

肌にのばすと無色透明になり、クリアな素肌感をキープ

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする