ソフィーナハリ美容液は弾力エラスチンがピンとさせる!4人口コミ

顔のたるみ

ハリ不足は、エラスチン

ハリ肌には、弾力線維が必要!

その肌の弾力を担っているのが、エラスチンです。

ハリ不足解決のキーワードは、弾力線維「エラスチン」

ハリ!?

って言われても、漠然とした印象ですが、実は、このハリこそが若さの鍵を握っています。

  • 頬の毛穴の開き
  • 下がった口角
  • ほうれい線
  • 目尻の下降線ジワ
  • 輪郭のもたつき

これらは、すべてハリ不足によるところが大きい。

重力がかかっているから、私達の肌は下へ下へ流れていく傾向にあります。

だから、若い時の方が顔がシュッとした立体感がありますが、年齢を重ねていくと、ぺたーーーーっと広がっていく感じに。。。

顔の印象や老け感がまったく変わってしまうので、怖すぎます。

だからこそ、このハリ不足にアプローチする必要があります。

中でも、美容業界で一番注目されているのは、

弾力線維「エラスチン」

です。

エラスチンの効果!肌への2つのポイント

肌内部

1
エラスチンは、ベッドのスプリングのようなもの!

例えるなら、形を保つマットがコラーゲン線維で、肌を内側から押し戻すバネがエラスチン線維です。

つまり、ベッドのスプリングが劣化した状態=肌の奥のエラスチンが変性しハリが低下している状態、ということです。

エラスチンの変性により、弾力の低下やたるみなど、さまざまなトラブルが発生します。


2
食品にもエラスチンが含まれるものがある

実は、肌がプルプルになると言われる食品の中には、牛すじや手羽先、軟骨、鰹の心臓などエラスチンを多く含んだものが多い。

また、血液を送る、バネのような弾力性を必要とする臓器、心臓や動脈、肺、靱帯にも多く存在します。

エラスチンは、肌の弾力を司る線維

エラスチンは、肌の弾力を司る線維

コリコリと弾力のある食べ物、牛すじとか手羽先とか、軟骨、鰹の心臓などにもエラスチンが豊富に含まれています。

そもそもエラスチンは、私達の体の心臓や動脈、肺、靱帯など、伸びたり縮んだりする箇所に多く存在しています。

弾力性や伸縮性に欠かせない、線維状のタンパク質です。

肌のハリや弾力を司る肌の中のバネみたいな存在なのも納得です。

でも、一般的に、エラスチン、と聞いても

???

という人が大半です。

エラスチンよりもコラーゲンの方が認知度が高いですよね。

ベッドに例えると、エラスチンは、わかりやすいです。

まず、形を保つマットがコラーゲン繊維で、上に押し戻すバネ(スプリング)の部分が、エラスチン線維になります。

ベッドで気持ち良く眠れるのって、やっぱりマット下にあるスプリングって大事ですよね。

バネが壊れたら、寝心地も悪いですし、マットだけでスプリングがない敷毛布に長年寝ていたら、ぺしゃんとしたせんべいみたいな布団状態になってより寝心地が悪化しますよね。

そう考えると、ハリ感には、ふかっとしたやわらかさだけではなく、内側から押し返すようなバネ的存在のエラスチンが、必須です。

質の良いクッションと同じような感じです。

笑った際に顔に刻まれるシワも、バネとなる弾力線維エラスチンがしっかりさえすれば、また戻ります。

エラスチン分解STOP化粧品で、ハリ肌を復活

コラーゲンを束ねつつ、肌を内側からバ〜〜〜〜〜んと押し戻すという重要な役割を持っているにもかかわらず、真皮の中に占めるエラスチン線維の割合は、実は、たった2%しかありません。

コラーゲンは、70%です。

エラスチン 2%
コラーゲン 70%

それなら、コラーゲンを充実させた方が良いのでは?

と思うかもしれませんが、エラスチンは、ごく少量な存在ですが、肌の弾力を担う貴重な存在です。

紫外線や加齢、不規則な生活などによって、エラスチンを分解する酵素が作られると、ハサミのようになて線維をパチパチ切ってしまいます。

しかも、分解酵素の量が増え過ぎると、肌がゆるんだり、シワが発生したりして、一気に老けが加速します。

なんとか止めたい!

まずは、分解酵素を増やさないようにしないといけません。

そのため、生活習慣を整え、バランスのよい食事をしっかり食べる。

でも、なかなかこれって難しいですよね。。。

そういう人には、エラスチン分解酵素が働かないように抑制してくれるスキンケアがオススメです。

  • なんだか老けた
  • 肌トラブルが増えた

という人は、重力に逆らう「エラスチンスキンケア」を投入するだけでも、見違えるはずです。

角層の弾力性のある線維にアプローチ!はずむようなハリ肌へ

美しく見える肌の秘訣は?

それは、ハリ

です。

だからこそ、ハリから逃げてはいけません。

誰もが美しいと思う肌に、ハリは、不可欠!です。

ハリのある肌は、咲きたての花びらのようにみずみずしく潤っています。

人は心とからだの調子を、肌のハリからジャッジしているのではないでしょうか?

花もみずみずしさやハリを失うと、人々を魅了する力がなくなるように、カサついた肌も同じです。

誰もが美しいと感じる肌を目指すなら、どうしても必要です。

ソフィーナ リフトプロフェッショナルハリ美容液は、肌の角層におけるハリのもとに働きかけ、ハリをもたらす花王の最先端研究から生まれた美容液です。

スッとなじむさりげないテクスチャーなのに、その存在感は使ってみると、もう手放せないほど。

それぐらい、肌で実感する、誰から見ても、すごい、なんか、今日違うね、と言われる日々が待っています。

ソフィーナ リフトプロフェッショナルハリ美容液

ソフィーナ リフトプロフェッショナルハリ美容液

花王
40g 5,500円

花王が長年研究を続けてきた皮膚科学研究の結晶ともいえるハリケア技術を搭載した、最新のハリ美容液!

弾力性のある線維を潤いで満たし、ふっくらとさせて、はずむようなハリを与える

Amazonで見る
楽天市場で見る

花王は、独自ECサイトがないため、Amazonなどで販売中です。

ソフィーナリフトプロフェッショナルハリ美容液3つの魅力

角層の弾力性のある線維をケアする

イメージや夢というあいまいなものではなく科学的な根拠をもった化粧品をリーズナブルな価格で、より多くの女性に届けたい、という思いで「ソフィーナ」は皮膚科学をベースとした地道な研究によって肌の真実をつねに追求してきました。

だからこそ、これは!と思った研究に関しては長い期間をかけてとことん掘り下げていく、それが「ソフィーナ」らしさです。

30年の研究成果がつまったハリ研究。

毎日使い続けたくなる、そんな感動に出会えるはずです。

1
潤いで満たしてもっちりハリ肌へ

花王の研究成果がギュッと凝縮された美容液は、パワフル!

独自のモイストリフト成分を配合。

濃密なしっとりした使い心地です。

乾燥して細くなってしまった弾力性のある線維を潤いで満たして、ふっくらさせ、はずむようなハリを与えてくれます。


2
角層の深いところまで浸透して届ける!

せっかくの成分も、効かせたいところに届けてこそ。

だから、浸透技術に関しても、とことん追求していきました。

採用したのは肌の上で水と油のミルフィーユ状の構造を保つ製剤技術。
美容液が長時間乾きにくく、成分を角層の深いところまで持続的に浸透させることができます。


3
ふんわりとたちあがる花乾姜の香り

やっぱり香りって大事ですよね。

使ったときに、ふんわりと鼻のまわりにたちあがってくる花乾姜の香りが、毎日使いたくさせます。

ソフィーナリフトプロフェッショナルハリ美容液の4人口コミ

-30歳 乾燥肌 加藤さん-

肌を触ると、指がすいつくような感触。

使い続けたくなるようなテクスチャーが好きです。

-36歳 乾燥肌 比嘉さん-

すっとなじんでベタベタしない、心地いい肌感触がお気に入りです。
肌も気持ちのノリも上がります。

-38歳 混合肌 佐藤さん-

顔全体に塗った後に、気になる目元、口元、小鼻キワに重ね付けするのが私流です。

-40歳 乾燥肌 吉田さん-

忙しさで満足にお手入れができなかった私なのに、香りも心地よく、朝晩のお手入れが楽しみ

Amazonで見る
楽天市場で見る

花王は、独自ECサイトがないため、Amazonなどで販売中です。

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする