デルメッドリンクルクリームの48歳口コミとシワ効果セラムバイタルとは

シワでショック

微笑んでいるのに、怖く見られた事ありますか?

お気の毒ですが、それ、

シワのせい

だと思います。

眉間のシワや、ほうれい線があると、大人の女性は怖く見えてしまいがちです。

ハリとツヤのある肌は、いきいきとした生命力に溢れ、その人自身を幸せそうに見せます。

だから、

このシワがなくなったらいいのに・・・

という思いに。。。

そこに、

「できてしまったシワ」を修復するセラムバイタルは、

あなたが求めている成分です。

そのセラムバイタルが入ったクリームが、三省製薬が開発した「デルメッド リンクルクリーム」です。

デルメッドリンクルクリーム

デルメッドリンクルクリーム

30g 5,400円(税込)

肌の溝を内側からふっくら。
ハリ感と保湿力で、ツヤのあるピンとした肌へ

大人の肌にピンとしたハリ感を。

セラムバイタルのほか、コエンザイムQ10など美肌サポート成分を贅沢に配合。

肌に刻まれた深い溝も諦めない!

ピンとしたハリ感と潤いのあるふっくらとした肌を目指すクリームです。

デルメッドリンクルクリームを見る

デルメッド リンクルクリームの使い方

手のひらにのばして温めてから、頬をほんの数ミリ、引き上げるようにプッシュしてつけるのがオススメ。
ほうれい線まわりなどには重ねづけを。

デルメッド リンクルクリームのテクスチャー

デルメッドリンクルクリームテクスチャー

肌になめらかにのび、クリームなのにベタつきを感じさせないテクスチャー。

目指すのは、ハリとツヤ、弾力のある肌。

保湿効果で透明感もアップ。

デルメッド公式サイトを見る

デルメッドリンクルクリームで実感した48歳の口コミ

デルメッドリンクルクリーム口コミ

-48歳 Nさん-
今は、せっせとほうれい線につけています

その人が笑顔になると周囲の人まで幸せな気持ちになる

そんな女性にあこがれていました。

だから、眉間のシワとほうれい線は、ないほうがいいかなと思っていました。

今のところ、眉間はセーフですが、ほうれい線が深く・・・

そこで、肌の若さに関与するアミノ酸やビタミンCの摂取を心がけたり、頬の筋肉を鍛えたりして、たるみ予防をしています。

でも、年齢のせいか肌のハリ感不足に・・・

そこで、朝晩セラムバイタル配合のデルメッドリンクルクリームをつけるようになりました。

以前、目の周囲に使って、目元のハリ感を得られました。

今は、顔全体につけて、全体的にピンとしたハリを。
さらに、ほうれい線周りを念入りにケアしています。

クリームを手のひらで温めてから、頬を数ミリ引き上げるようにしてつけています。

あまったら首筋、デコルテにもおすそ分け。

保湿効果も高いので、透明感もアップします。

幸せ笑顔までもう少し、かな!?

私が特に気をつけているほうれい線のケア

ほうれい線のケアには鼻筋や小鼻の脇にもしっかりつけることが肝心。

ベタつかないからメイク前でも私は使います。
ハーバルオレンジのほっとする香りも好きです。
私が使っているデルメッドリンクルクリームを見る

デルメッドリンクルクリームに入っているシワに効く「セラムバイタル」とは

セラムバイタル

今ここにあるシワに、「セラムバイタル」が効く

セラムバイタルは、シワ効果作用が知られていたのに、長い間、実用化が困難な成分でした。

<注目の有用成分:セラムバイタル>
14世紀、72歳のハンガリー王妃が痛風やリウマチを患っていたが、若返りの妙薬といわれるローズマリーのチンキ剤で若さを取り戻し、隣国の国王にプロポーズされたという。

その後、シワに有効な成分の存在が認められたのですが、抽出が困難なため、長く幻のシワ有用成分でした。


そんなセラムバイタルを、世界で初めてローズマリーからシワに効く成分を抽出し、実感する量を化粧品に配合する技術を開発したのが、デルメッドで有名な三省製薬でした。

オイルや通常の化粧品原料として使われている市販のローズマリー抽出物には、シワを修復する成分はほとんど含まれていません。

というのも、有用成分を取り出すににも、通常の抽出方法では難しく、その上、ローズマリーに少量しか含まれていません。

なので、大量のローズマリーから、ほんの僅かしか抽出できないというコスト面とのジレンマもあるからです。

ローズマリーは、刺激の原因となる余計なものも含まれているので、安全性の研究も必要なため、ほとんど含まれていないのが現状です。

シワができる原因とセラムバイタルの働き

シワは、加齢や紫外線の刺激によって発生した活性酸素が、真皮層にある肌のハリや弾力の元であるコラーゲンやエラスチンを破壊することでできます。

セラムバイタルは、活性酸素を消去し、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の分解を抑え、コラーゲンの合成を促すため、深く刻まれてしまったシワにも効果があります。

同時に、肌の内側からハリをアップさせるから、表面がなめらかになって、ハリや妻も生まれ、肌色が明るくなります。

セラムバイタルのシワに関する5つのポイント

1
シワの修復効果は、科学的に証明されています

ローズマリーに含まれ、できてしまったシワを修復するセラムバイタルは、安全性と効果が確認された画期的な成分です。
ローズマリーに、ごくわずかしか含まれず、抽出も困難な希少成分です。

セラムバイタルは、ローズマリーの生葉100gから0.1gしか抽出できない希少な成分です。


2
セラムバイタルでシワ面積が減少

セラムバイタル配合のクリームを使用したモニターのシワの面積=影の広さを測定したところ、使用60日後にシワの面積が約43%減少しました。


3
セラムバイタルのシワの修復効果

セラムバイタル配合のクリームを目尻に使用。
60日間の使用でシワが短く、そして浅くなり、本数も減少しています。

目元の影が薄くなると、顔全体の印象もぐっと明るくなります。


4
シワが浅くなり、肌全体がふっくら

セラムバイタル配合のクリームを60日間使った肌のレプリカです。

シワの幅が狭く、浅くなっています。

肌全体もふっくらとなめらかに。


5
顔全体がリフトアップし、肌にハリも生まれる

セラムバイタル配合のクリームを朝晩2回、2ヶ月使用。

顔の高い部分を示す赤い色が増え、顔全体(とくに頬)のハリが出て、リストアップされました。


デルメッド公式サイト

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする